会社方針

幣社は茨城県南地域を中心に、塗装の工事会社として今年33周年を迎えさせて頂きました。

大手リフォーム会社のようにネームバリューはありませんが、一人でも多くのお客様に喜んで頂ける工事屋でありたいと心がけております。

通常戸建住宅の塗装は、10年に一度の大仕事です

“安かろう  悪かろう”  “高かろう  良かろう” ではなく工事の質なのです。

建物の美観も当然ながら、いかに長く持たせるかの工事でなくてはなりません。

建物全体の塗装となるとまとまった金額になります。通常でも1棟丸ごとは安い金額ではないのに、高いお金をかけることがベストかどうかは、一概に答えられません。定期的にお手入れをされているお住まいと、そうでないお住まいは必然的にかかるお金は違ってきます。要はお金はかけようなのだと常々思います。塗料の種類もピン〜キリですし、お客様のご希望等をお伺いしながら、感謝の気持ちを持って人が作りあげる工事だからこそ、お客様との信頼関係の上に成り立つ仕事と自負して日々頑張っております。

継続は力なり の言葉を信じ、小さな町の塗装屋ですが地道に奢る事なく誠意を持って、御縁をいただいたお客様を大事にして行く所存です